• kase34

Gaming Audio GuideによるPhonitor seのレビュー

皆様こんにちは。SPL Japanの加瀬でございます。本日は、YouTubeにて公開されております、Gaming Audio GuideによるSPL Phonitor seのレビューについて、その概略を日本語に翻訳したものをご紹介させていただきます。


"今日はSPL Phonitor seをご紹介します。非常に優れたボリューム・コントロールを備えています。トグル・スイッチは素晴らしく、とても良い感触です。とてもよく機能しています。"


ユニークな特徴


「SPL Phonitorアンプを私のショッピングカートに加える具体的な特徴は何でしょうか?まず、Phonitor Matrixです。これは非常に素晴らしい機能です。これにより、ヘッドフォンの体験とモニタースピーカーでの体験を一致させることができます。私はこの技術の大ファンで、DSPやデジタル・サウンド・プロセッシングではなく、すべてアナログ回路で行われています。それ故とても気に入っています」。


「2つ目のポイントは、パワフルでクリーンなハイパワーアンプです。このアンプは、彼らがVOLTAiRと名付けたアンプ技術を採用しているので、兄弟機種の素晴らしいパワーをすべて備えています。独自のオペアンプ技術により、世界で販売されている、ありとあらゆるヘッドホンを十分に駆動できる大きな電圧変動を実現しています。"

結論


"美しいユニットで、優れたパフォーマンスを発揮し、見た目も素晴らしい"


“世界のどんなヘッドフォンでも駆動できるヘッドフォンアンプがあるのは素晴らしいことです。モニタリングやミキシングをヘッドフォンで行わざるを得ない場合、クロスフィード機能を使用する手法があります。世の中には様々なクロスフィード技術がありますが、私が使った中で安心できるのはSPLがPhonitorヘッドフォンアンプシリーズに採用しているものだけです。私はこれが大好きです。私は大ファンなんです。”

4回の閲覧0件のコメント