• kase34

ANA[DIA]LOGによるPhonosレビュー

皆様こんにちは。SPL JAPANの加瀬でございます。本日は、YouTubeチャンネル「ANA[DIA]LOG」にて投稿されているSPL Phonosの動画レビューのサマリーを日本語にてご紹介させて頂きます。元動画(英語)については記事下部からご覧いただけます。


はじめに


"今回は、かなり特殊なフォノプリアンプをご紹介します。

このSPL Phonosは、私のシステムの中ではかなり前から使わせていただいています。"


"この特別なフォノ・プリアンプは、かなりの人気を博しています。トップ10や人気のあるフォノステージやプリアンプを見て回ると、おそらくSPL Phonosを見つけることができるでしょう。"


"SPLから発売されている他の製品は、主にプロの環境で考えられています。サウンド・エンジニア、サウンド・テクニシャン、マスタリング・ラボ、あなたの頭に浮かぶあらゆるもののために。しかし、この製品(Phonos)は非常にシンプルで、非常にダイレクトです。何がコマンドで、どのように動作するのか、一目で理解できます。非常に簡単です。"


"キャパシタンスとインピーダンスのための2つのシンプルなノブがあるだけで、それぞれムービングマグネットとムービングコイルタイプのカートリッジに対応しています。いくつかの選択肢があるので、どちらを選ぶかはあなたが決めることができます。"


VOLTAiRテクノロジー


"このフォノステージの特徴的な点は何ですか?"


"そのパワーがあれば、より多くのヘッドルーム、より多くのダイナミックレンジを得ることができます。明らかに、強化するために必要なすべてのパワーを持っており、明らかに正しい方法で増幅することができます。"


"低出力のMCカートリッジには本当にお勧めです。"


結論


"これは素晴らしい機材だ!"


"出力、音は本当に、本当にパワフルだ"


"これと同じようなものは他に聞いたことがない。"


"これは最もパワフルでダイナミックなフォノプリアンプの一つであることを認めざるを得ません。本当に素晴らしいです!"



1回の閲覧0件のコメント