2022 SPL Professional Fidelityの値上げは行わないことで合意。日本市場は世界最安価格に。


SPL JAPANの古屋です。

ドイツSPL社より、2022年度の値上げがアナウンスされましたが、SPL JAPANとしては値上げ分を現在の販売価格で吸収できると判断いたしましたので、当面の間値上げは行わない方針を取らせて頂きます。

そもそもの価格設定として、SPL JAPANはグローバルプライスを実現してまいりましたが、更に世界的な中で競争力を強め、世界最安値で日本へ製品を供給してまいります。これはユーザーの皆様からのご支持により、SPLにとって世界最大の市場へと日本が成長した背景があります。特にPhonitor xにおいては、日本市場が本格的に参入したことでグローバルベースで前年比580%もの成長を遂げ、熱狂的な日本の市場動向が伺えます。

ここに心よりの御礼を申し上げると共に、価格の据え置きという形にて皆様へ還元をして参ります。

今後とも、変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。


閲覧数:17回0件のコメント