国際エンドーサーの古屋です。

本日は、Forcal Audio Japan様に、当SPL製品をご納品させて頂きましたのでレポートしてみたいと思います。

今回のご納品は、上からPhinitor se ヘッドフォンアンプ、Director MK2、そしてPerfomer s800の3機種をチョイスして頂きました。ヘッドフォンアンプは、Focalのヘッドフォンを鳴らすには最適と思われ導入して頂きましたが、更にはDirector MK2とPerformer s800においては、同社の最高級スピーカーMaestro Utopia Evoを鳴らすためのものとしてお使い頂くことになりました。

とてもしなやか且つ芸術的なサウンドを作り上げるFocalの哲学に対して、強力でありながらとてつもないS/Nを持ち合わせるSPLとのコントラストは、何とも美しくも洗練された上質なサウンドを創り上げることができました。

4回の閲覧0件のコメント
  • kase34

皆様こんにちは。SPL Japanの加瀬でございます。本日はSPL Japanが公式スピーカーとして販売しております、Sky Audio社のVerdade IIというモデルについてご紹介をさせて頂きます。



こちらのスピーカーは、パッシブスピーカーでございまして、ドイツにてマスタリングエンジニアとしてご活躍されていらっしゃるJurugen Lusky氏が手作りで開発・製造をしているブランドでございます。音源の最終仕上げを担うマスタリングエンジニアの視点から開発されたモデルでございますので、公式にも詳細スペック等は公開されておらず、あくまでそのスピーカー自体から再生される音を聴いて、製品の能力を体感して頂きたいというのが、メーカー側のスタンスでございます。そのため、弊社では、Verdade IIとSPL Performer s800(ステレオパワーアンプ)、Director Mk2(DAC/プリアンプ)を組み合わせてご試聴を頂けるリスニングルームのご用意を進めております。


原則、弊社取扱製品につきましては、個人のお客様や法人で運営されていらっしゃるスタジオ様に弊社より直接デモ機をお貸しするということはしておりません。一方で、弊社のグループ会社が音楽プロダクションを運営しており、また2ブース+コントロールルームを備える音楽制作スタジオを所有していることもございまして、弊社取扱製品の大半は、こちらでお試し頂けるようにご用意をさせて頂いております。海浜幕張に所在しておりますので、御用命等ございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡を頂ければと存じます。


SPL Japan 加瀬

4回の閲覧0件のコメント

国際エンドーサーの古屋です。

本日は、現在準備中のデモルームについてご紹介させて頂ければと思います。現在デモルームは、写真のスタジオが完備されておりまして、こちらではヘッドフォンのデモが可能な状況ですが、更に進化した形態としてSky Audioのスピーカーをはじめ、一連のコンフィギュレーションを用いたモニター環境というものを、楽しんでいただける環境を構築中です。


全機材を一堂に介し、電源部分も含めてSPL Japanの考える哲学を構築したいと考えています。5月下旬から6月にはお披露目できるかと思いますので、またこちらのブログでお知らせいたします。

3回の閲覧0件のコメント